メタルアルキル、メタロセン触媒、メチルアルミノキサンなどの有機金属は、幅広い用途で使用されています。 メタルアルキルの主な用途は、チーグラーナッタ(ZN)触媒システムによるオレフィンとジエンの重合です。

毎年、数百万トンのポリエチレン、ポリプロピレン、および数種類の合成ゴムが弊社製品を使用して製造されています。 メタルアルキルは、チーグラー触媒に関連するさまざまな技術の助触媒としても使用されます。 これらには、エチレンのオリゴマー化、オレフィンとジエンの2量化と環状2量化、および開環重合が含まれます。

弊社製品の詳細と概要については、パンフレットをご覧ください。

関連製品