弊社では、汎用ポリスチレン(GPPS)、耐衝撃性ポリスチレン(HIPS)、発泡性スチレンポリマー(EPS)およびその他のスチレン系共重合体の製造用の幅広い有機過酸化物開始剤を提供しています。 開始剤は、塊状重合および懸濁重合プロセスに使用できます。

有機過酸化物開始剤は、スチレンアクリロニトリル(SAN)、ポリマーポリオール、トナー樹脂など、他のスチレン系共重合体の製造にも使用されます。 ヒドロペルオキシドは、主にスチレンブタジエンゴム(SBR)およびアクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS樹脂)の乳化重合に適用されます。 

熱開始と比べて過酸化物開始剤は、リアクター出力の増加、分子量の調整、モノマーおよびオリゴマーの残留レベルの低下といったメリットがあります。

弊社ブランドであるパーカドックス®30およびパーカドックス BCは、主にEPSで難燃性相乗剤として広く使用されています。

弊社の有機過酸化物とその用途の概要については、パンフレットをご覧ください。