ブタノックス®は、メチルエチルケトンペルオキシド(MEKP)の世界トップクラスのブランドです。 これらの製品は、熱硬化性樹脂およびコーティングの硬化に使用されます。

ブタノックスは、パイプ、風力タービンブレード、複合ブリッジ、レーシングヨット、化学貯蔵タンク、その他多くの価値の高い最終製品の複合材料の硬化に不可欠な成分です。 お客様の周りにある製品にも、ヌーリオンの製品が使用されている可能性があります。

世界有数の不飽和ポリエステル樹脂(UP)の複合材メーカーとユーザーは、ブタノックスを利用しています。 その理由は、 ブタノックスはガラス繊維強化プラスチック(GRP)業界のベンチマークであるためです。 本製品は、不飽和ポリエステル樹脂(UP)樹脂とビニルエステル(VE)樹脂の用途と反応性の全範囲にわたって市場で最も信頼性の高い最も優れたMEKPとして認識されています。 ブタノックスは、市場で入手可能な最も安定したMEKPでもあり、継続的な高品質と低水分含有量が保証されています。

ブタノックスM-50は、弊社の製品群における主要なMEKPです。 グリコールやアルコールなどの極性成分は含まれておらず、ボート建造時の浸透とゲルコートの硬化を防ぎます。

ブタノックス バニシングレッド(VR)

ブタノックス*の卓越した製品品質、安全性、革新性は半世紀以上にわたり、業界の評価を得ています。 その一例が、MEKPのバニシングレッド(VR)シリーズです。 この独自の材料は、通常の着色された過酸化物のすべての利点を提供しながら、最終樹脂に赤色が残留しません。 MEKPのバニシングレッド(VR)シリーズを使用すると、スプレー装置内の過酸化物の流れを監視および確保できますが、硬化段階では赤色が消え、最終製品は無色になります。

信頼性の高い、高品質の硬化を保証するメチルエチルケトンパーオキサイドをお探しなら、ブタノックスが最適なブランドです。

*北米では、MEKPはカドックス®の商標で提供されています。

関連製品