弊社の硬化システムは、フラットシートおよび波型シートの製造のための連続ラミネートに適した選択肢です。 周囲温度で大きな平らなラミネーションテーブルを使用するか、オーブンを備えた連続マシンを使用して高温でシートを硬化させることができます。

ヌーリオン硬化剤

周囲温度で大きなラミネーションテーブルで製造する平板の硬化には、通常、ブタノックス®M-50、トリゴノックス®44B、トリゴノックス61、トリゴノックス63、トリゴノックス65などの標準的な過酸化物が使用されます。 

高アウトプットな連続的なシート製造では、高温硬化と最終硬化のためのオーブンが必要です。 この用途の主な硬化システムは、使用するオーブンの種類によって異なります。

ロングオーブンを使用する場合、最適な硬化システムはブタノックスM-50(反応性が中程度)およびトリゴノックス 44B(高速硬化)ですが、 トリゴノックス 61、トリゴノックス 63、トリゴノックス 65(MEKPとAAPの混合物)などの混合過酸化物を使用して、中間の反応性を得ることができます。

ショートオーブンを使用する場合は、トリゴノックス HMaが最適な硬化システムです。これは、迅速かつ効率的で、高温オーブンでの高温硬化に望ましい硬化剤です。 活性化温度が50℃なので、この用途に最適です。

主な製品

波板には、多彩な波成型が可能で、さまざまな用途に合わせて使用できます。 高品質な製品では、耐候性を向上するために、成型後純粋な樹脂層のゲルコーティングが形成されます。 トラックおよび建物のパネル用の平板は通常、着色されています。