弊社のアクリル酸メチルモノマーは、コーティングと接着剤用に開発された特殊化学物質であり、接着性を改善し、揮発性有機化合物(VOC)を低減します。 弊社のアクリル酸メチルモノマー製品は、ヌーリークリルというブランド名で販売されています。

ヌーリークリル MC 110

ヌーリークリル MC 110は、接着剤の低収縮反応性希釈剤として使用できます。 本製品は溶媒として機能し、ポリマー構造に組み込まれるため、VOC飛散量が少なくなります。 最終製品において比類のない低粘度と高ガラス転移温度を提供します。

このアクリル酸メチルモノマーは、優れた接着性と高いガラス転移温度を提供し、金型および光学樹脂システムの黄変やUVに対する耐性が優れたコモノマーとしても適用できます。

ヌーリークリル MA 128

ヌーリークリル MA 128は、オキサゾリジン基を有する官能性アクリル酸メチルモノマーです。 オキサゾリジン基は、反応性のヒドロキシル基とアミン基がシクロヘキサノンで一時的にブロックされ、最終段階前に反応するのを防ぎます。 ヌーリークリル MA 128を含む樹脂は、1パックアクリル/ウレタン高性能コーティングなどのウレタンシステムに適用できます。 これらは、常温で長いポットライフと短い硬化時間を提供し、航空宇宙産業などで使用される耐久性のある高固形分ポリウレタンコーティングを可能にします。

製品概要

製品名 化学物質の説明 CAS登録番号
ヌーリークリル MA 128 (2,2-pentamethylene-1,3-oxazolidyl-3)ethylmethacrylate 4203-89-8
ヌーリークリル MC 110 4-tert-Butylcyclohexyl methacrylate 46729-07-01

詳細およびPDSのダウンロードについては、 「製品検索」 をご覧ください。

関連製品