有機過酸化物を用いた架橋(加硫とも呼ばれる)は、プラスチックやゴムの特性を改善する工程です。

私たちは、ゴムや熱可塑性樹脂の架橋のために不可欠な有機過酸化物の世界トップクラスのメーカーです。 弊社の有機過酸化物、トリゴノックス®およびパーカドックス®は、自動車部品、ゴルフボールコア、靴底、粘着テープ、ワイヤーやケーブル、発泡製品など、多岐にわたる製品の製造に不可欠な材料です。

有機過酸化物を用いた架橋と硫黄加硫の比較

硫黄加硫と比較して、有機過酸化物を用いた硬化エラストマーは、加硫戻りがなく、低圧縮永久ひずみ性、耐熱性などの優れた物理的特性を示しています。

以下の表は、最も重要な架橋過酸化物の概要を示しています。 過酸化物架橋剤のパンフレットは  ダウンロードからご覧ください。


化学物質名 CAS登録番号 ブランド名

1,1-ビス(tert ブチルパーオキシ)-3,3,5-トリメチルシクロヘキサン

6731-36-8

トリゴノックス 29

2,5-ジメチルー2,5-ビス(t-ブチルパーオキシ)ヘキサン

78-63-7

トリゴノックス 101

2,5-ビス(tert-ブチルパーオキシ)-2,5-ジメチル-3-ヘキシン

1068-27-5

トリゴノックス 145

3,3,5,7,7-ペンタメチル-1,2,4-トリオキセパン

215877-64-8 

トリゴノックス 311

4,4-ビス[(tert-ブチル)パーオキシ]ペンタン酸ブチル

995-33-5

トリゴノックス 17

2,4ジクロロベンゾイルパーオキサイド

133-14-2

パーカドックス PD

4-メチルベンゾイック パーオキシ無水物

895-85-2

パーカドックス PM

1,4-ビス[(t-ブチルパーオキシ)イソプロピル]ベンゼン

25155-25-3

パーカドックス 14

過酸化ジベンゾイル

94-36-0

パーカドックス L

ジクミルパーオキサイド

80-43-3

パーカドックス BC

ジ-tert-ブチルパーオキサイド

110-05-4

トリゴノックス B

tert-ブチルα-クミルパーオキサイド

3457-61-2

トリゴノックス T

tert-ブチル(3,5,5-トリメチルヘキサノイル)パーオキサイド

13122-18-4

トリゴノックス 42

tert-ブチルベンゾイルパーオキサイド

614-45-9

トリゴノックス C

tert-ブチルパーオキシ(2-エチルヘキシル)カーボネート

34443-12-4

トリゴノックス 117

詳細およびPDSのダウンロードについては、 「製品検索」 をご覧ください。